地域ごとにベスト・プラクティスがあると再認識-WordCamp Tokyo 2017参加レポート(DAY2編)

ブログを書くまでがWordCamp…ということで、WordCamp Tokyo 2017参加レポートを書きます。
今回は2日目のコントリビューターデイについて。
ちなみに私は名古屋で開催されたWordCamp以外で参加するのは今回が初めてでした。なのでコントリビューターデイに参加するのも初めて。
コードもろくすっぽかけない私が何に貢献できるのか?と思いつつ、地域コミュニティのチームであれば、この間の経験とかを共有することで貢献できるかもということで参加。
同じく名古屋のWordBenchで活動している野末さんと一緒に参加しました。 続きを読む

Webサイトのこれからについて考えさせられました-WordCamp Tokyo 2017参加レポート(DAY1編)

顔ハメパネルで記念撮影 

ブログを書くまでがWordCamp…ということで、WordCamp Tokyo 2017参加レポートを書きます。
まずは1日目のセッションデイについてです。
ちなみに私は名古屋で開催されたWordCamp以外で参加するのは今回が初めてのようです。
スタッフのみなさん、スピーカーのみなさん、スポンサーのみなさん、貴重な機会を作っていただきありがとうございます。

さて…開会式には間に合いませんでしたが、11時からスタートするセッションに間に合うように会場に向かいました。
聴講できたセッションは以下のものになります。実はあと2つほど聞いていますが、WordFesの実務上の対応で途中で抜けたり、途中から聞いたというのもあったので、それは省いてあります。

続きを読む

WordBenchはカルチャー講座じゃないよ問題

いやまぁ特に大きな問題になっているわけじゃないんですけど、最近はWordBench名古屋の勉強会に初めて参加される方が毎回10人前後いるわけです。
その方が、次回からも来るとなると、どんどん参加人数は増えていくという計算になるんですが、実はそうもならないんです。
もちろん繰り返し来ていただける方もいますが、1回来て次からこないという人も少なくないんです。
そのためWordBench名古屋は毎月の勉強会は、だいたい40人前後で推移しています。 続きを読む

持続可能なWordBenchの運営めざして

去年、WordCamp Tokyo 2016のコントリビューターデイの地域コミュニティチームに参加したいと思いつつ行けなかった代わりに、WordBench名古屋の運営についてのブログを書きました。
●現在のWordBench名古屋の運営について
https://www.gori-log.info/2016/09/23/wbn_management/

今年はWordCamp Tokyo 2017のコントリビューターデイに出られるのですが、事前準備として(笑)前回から運営上改善してきた点などについて書き留めておこうと思います。この1年間の間に持続的に運営できるようにと改善してきました。主要な改善点は、運営スタッフの一部に負担が集中しないようにして、みんなの出番を作れるようにしようということです。
しばらく代表幹事的な役割をおかずに運営をしてきましたが、次回の勉強会の日程やテーマを誰が決めるのかが曖昧になり、直前になってバタバタと決めたり準備したりということもありました。しかしだからといって誰か代表をということにすると、その人に負担が掛かりそうだったし、逆にスタッフに名を連ねながら実質的に動けていない人もいました。
そこを改善しようと、知恵を出し合いました。 続きを読む

高齢化社会とWordPressコミュニティ

2017年9月9日(土)に、WordBench名古屋は「WordPress 設置後にしておきたい設定」をテーマに勉強会を開催しました。
参加は40名弱。女子高生がお母さんと一緒に参加してくれるという珍しいケースもある一方、60歳以上のシニア世代の参加が約2割ほどありました。
テーマが初級者向けということもあったでしょうが、最近シニア世代の参加が増えていることは間違いありません。
私は今年で55歳になりますが、いつも「今日も勉強会の参加者の最年長は私だなぁ」って思っていたのに、ここ最近そうではないということが非常に多くなりました。
1回だけでなく何回も参加してくださる方や、懇親会にも参加してくださる方もおられます。
これ、単なる偶然ではないと思うので、少しこの件について考えてみたいと思います。 続きを読む

サイボウズLiveアプリの、せめてこの2つだけは改善して欲しい点

サイボウズLiveのTIMELINEアプリを使い続けていますが、タイムライン機能をメインにつかっていない人(結構多いと思います)にとっては、なんでもタイムラインが前面に出てきて使いづらくなったと思われているのではないでしょうか?しかし以下の機能を入れていただければ使いやすくなるんじゃないかという点を2つ。 続きを読む

Pulse CMS4.6.2アップデートの注意点

Pulse CMSが4.6.2にアップデートされました。
WordPressなどのブログインポート機能が強化されたようです。当面、その機能を使う予定はないのですが、とりあえずアップデートしてみました。
Pulse CMSを購入したときに登録したメールアドレス宛にアップデートの案内が届きます。そこにメーリングリストへのリンクがあるので、それをクリックするとメールアドレスを登録する画面が開き、そこにメールアドレスを登録すると4.6.2をダウンロードできるページが開くので、そこからダウンロードします。 続きを読む

WordPressのセキュリティに関する20の質問」結果発表

「WordPressのセキュリティに関する20の質問」というのを実施させていただきました。40名の方から回答をいただきました。回答をしていただいた皆さんありがとうございました。

WordPressのセキュリティに関する20の質問

アンケート結果を、公開したいと思います。
なお、パスワードに関する質問がなかったため、WordBench名古屋の12月勉強会で、急遽参加者の皆さんにアンケートを取りました。その結果も最後に付け加えてあります。

続きを読む

大阪の「おうどん」問題はいちおう決着しました(笑)

まず、大阪の「おうどん」問題というのは、私が大阪の「おうどん」を美味しいと思ったことはないのは、お出汁を食べさせる大阪の「おうどん」を、麺を食べさせる「讃岐うどん」的基準で評価しようとしたからで、お出汁を味わうものとして食べれば、大阪の「おうどん」も美味しく感じるはずだという「問題」です。
先日、大阪に出かける用事があったので、大阪らしい「おうどん」のお店をネットで探しました。ですが、大阪にも讃岐うどんの波は押し寄せているようで、大阪で美味しいという評判のお店の幾つかは讃岐うどんの店でした。
大阪らしい「おうどん」のお店として狙いを定めたのは「なにわ家曽根崎店」。

続きを読む

Pulse CMSはWordPressではない-Pulse CMS Meetupで感じた気づき

2016年11月19日(土)に、大阪で開催されたPulse CMS Meetupに参加してきました。
いちおう、Pulse CMSは自分で触っていたので大筋はわかっていましたが、より詳細な情報が欲しかったのと、Pulse CMSを開発・提供している人たちとのお近づきになり、名古屋でPulse CMSの勉強会を開催するための仕込みをしようと思って行ってきました。img_20161119_141233558

続きを読む