Gutenbergのブロックで挿入される要素、Classの一覧

次期WordPress5.0で標準のエディターとなるGutenbergのブロックを選ぶと、どういう要素やClassが挿入されるかの一覧を作ってみました。
Gutenbergはプラグイン版のVer1.7のもので調べました。

Googleスプレッドシートで見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です